スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【これからの憲法劇を話し合う会】2011年9月10日議事録

【憲法劇を話し合う会】<14> 議事録
(7/30万葉倶楽部での会は回数にカウントしていません)

日時:11.9.10(土) 16:00~18:00
場所:かながわ県民活動サポートセンター 410会議室

出席:9名

●報告
新メンバー加入=お二方
<自己紹介>
 サポータークラブに入っている。夫婦とも参加したいが、少なくともどちらかが出る。坂本堤弁護士とも、仕事を通じて親しくしていた。
 実は舞台を通じて皆さんを知ってた。お芝居がすきで子どもを連れて見ていた。
終わると聞いてガッカリしていた。もう一度憲法劇を復活させたい。

●議題:憲法劇の今後をどうするか?
 前回の議論を受けて事務局で検討の結果、「自主公演の時期を決めて準備を始める」ことを提起することにした。この日は、「12年11月に自主公演する」ことを決定したうえで、どんな芝居をどのようにやるかを自由に話し合うこととした。

●話し合われた内容
①上記提案について
司会者:前回、当面は体力作りに専念する、という提案をした。しかし、芝居をやりたいという気持ちでみなさんが参加している以上、先に公演の日程を決めないと前に進まないと事務局で確認した。ただし「赤字にするような公演はしない」という認識は必要。
 今年11月に実行委員会を立ち上げ、小屋をおさえ、1年かけて準備する。稽古は夏休みから本格化する。11月3日(憲法公布の日)に合わせて公演。

・このままだとずるずるいってしまう。小さい小屋でも良いから、先に上演を決めるべき。
・来年11月にやると決めたら、何とか出来るのでは。
・冒険と言えば冒険だが、必要なことだ。11月3日は憲法フォーラムのイベントと食い合いになる。
・11月公演には何の異論もない。憲法劇は堅くて見るのが照れくさい。また上手下手もあるし、もっと稽古をしてからやらないといけないと思うが、憲法を守る運動として応援したい。
・どう進めたらいいか想像がつかないが、やれることをやっていかないと。先に日程を決めないとパワーが出ない。

②どんな芝居をどうやって上演するか?(フリートーク)
<司会者案=たたき台として>
 今原発問題ははずせない。それをベースにつくりたい。子どもの目線で、自分たちが希望をもって生きられる世界の実現を訴える。それは憲法の実現とつながる。
 人の関心を集めることも必要。非戦を選ぶ演劇人の会、(可能ならば)山本太郎らに働きかけて、参加してもらう。
 作・演出・音楽はいろいろ探す。場合によっては、自分たちでやっても良いのではないかと思う。

・社会風刺が憲法劇の命。問題に対する深い理解、そのための学習は不可欠。
 原発問題はいろいろな意味で複雑で難しい。丁寧に台本を作る必要がある。
 あとは演出。濱田・黒田氏でも真水氏でもかまわない。
司会:現在進行形の問題は確かに難しい。切り口を単純にしないと話が混乱するので、子どもの視点を切り口にして、二度と失敗をしない、子どもたちに未来を残したい、と訴える芝居にしたい。
・子どもの視点で一貫させればやれると思う。
・風評被害の問題について、放射能汚染を嫌がる人々の気持ちもわかる。
・風評被害について、責任の所在をはっきりさせるべき。
・東海村村長も「だまされた」と言っている。原発被害に遭うと、国に見捨てられるのは良くわかった。

・脚本のおもしろさ演出の工夫が、観客を引きつける。憲法劇は一流。素人を超えたレベルだった。それを維持してほしい。音楽ははずせない。音楽は観客を乗せる。憲法劇は曲がよい。
 マスコミへの働きかけも必要。ちょっとでも電波に乗れば、(客は)とても増える。
 無料で宣伝公演をする。例えば震災の被災地域に慰問公演をする。
司会:こういったアイディアは経験から否定的にとらえがちだが、今は否定するのではなく、どうすればできるのかという方法をさぐっていきたい。
 憲法劇が25年前に1からつくったように、自分たちも1からつくっていかないといけないと思う。


*次回 9月24日(土) 16:00~18:00 県サポ307会議室

comment

管理者にだけ表示を許可する

新着エントリ
コンテンツ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アーカイブ
アクセスカウンタ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。